忍者ブログ
早わかりガイド
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Fate01.jpgなぜフェイト?
メイドのスカートはやはり難易度Sだったようで
今度はアノマロリグをお借りして、ミクに一番近い
形状のフェイトで二歩進んで五歩下がっていました。

いあ、もうウエイトで煮詰まってなかなか
進まなかったんだけど。

八面の神が降りてきましたw

まだPMDエディタで足のIK設定は何もしてませんが
とにかく精神的に上半身だけでも動いてくれないと
先に進めない気分だったので。

おかげでメタセコ使えるようになってきましたよ。

うほっwモチベ加速中w

PR

六角大募集一次予選敗退;;
ポーズは大事よね。

でも、本当はKeynoteでボーン入れ始めたのが
終作にバレたのが原因かと(笑)

むしろ、落選のメールをGmailで読んでいるとき上に表示された
「不採用でも大丈夫、うちで働きませんか?」という
インタレストマッチ広告になんかすごく凹んだw

Maid013.jpg
結局メタセコでやり方わかったので、メタセコ上でやっちゃう
事にした。というわけでスカート用のボーンを追加。
浮動ボーンの「辺」1本を引く方法がわかんなくて迷ってた
訳ですが、無事解決。

各△ポリにマテリアル設定するのが面倒で時間かかっちゃった。
親子ルールとか微妙な気もするけど、まあとりあえず次回は
ウエイト設定する。

まだKeynoteのウエイトで引っかかってる。
だいたい動いたけど、いくつか変な挙動。
スカートにボーンが必要だろな~って思ったけど
メタセコの操作覚えるのが面倒でモチベ上がらず。

ISAOリグ見てて、これなら六角で作ればすぐなんでない?
とか思って、試しに六角作ってみる。
Maid010.jpg
もう秒とかそんなレベルですな。
六角はこういうの超得意なんで。

Maid011.jpg
ついでにウエイト用のアンカーの箱も
六角で作ってみる。

Maid012.jpg
やっぱ単にソフトの使い方と慣れがあれば
乗り切れそうな感じ。もったいないので
メタセコに取り込んでみる。

これはこれで、設定が面倒そうな気がするけど。
地味にやるしかないな。

Keynoteでボーンの設定とか。
靴の裏にテクスチャ貼ったり、間接のセグメント
増やしてみたり。

Maid006.jpg

PMDエディタに入れてみる。
未だよくわかんないので、ライティングなどは
デフォルト。テクスチャは貼れたけど透過は
出来ない模様。

Maid007.jpg
MMDにインポート出来たようだ。
骨は入ったけど、ウエイト設定がダメで
まだ動かすと破綻する。

Maid008.jpg
MMD向けにもう少しゆるいモデルなどで
挑戦しても良いのかも。

現状Keynoteのウエイトで引っかかってる模様。
まあ、六角使いがメタセコ経由してるもんだで
順番におぼえるしかないな。

Maid004.jpg
Keynote用のボーンはMMD用のISAOリグを借用しまス。
メタセコの操作を覚えながらボーン組み込み。
慣れたらボーンも自分で作る。

Maid005.jpg
ウエイトの設定も仕込んであるので、モデルに
あわせてやればいいようです。Keynoteでは
アンカーといいまする。

ああ、そういえば大変だ。
間接にセグメント切ってないやw

買った書籍
フリーエリア

Copyright © [ タッチで マウスで ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]