忍者ブログ
早わかりガイド
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「MikuMikuDance でPさんと呼ばれる本」読んだらMMDの事がだいぶ分かってきたので、早速いろいろ試してみる。まず、いきなりモーションにあてた曲の長さがちがってたようだ(MMD関係ねぇw)。

二人を同じモーションで踊らせる方法が分かった。これやりたかったんだよね。しかし、セヤダタラの影が無い、長門はあるのに。PMDエディタにそんな設定があったような気がしたけど、よくわからんかった。PMDエディタのことはPさん本には書いてないので、まあそのうち気が向いたら調べよう。

しかし、無口な二人がこんなダンスさせられて、いったいどんな弱み握られてんだよっ、て感じです。

しばらくPさん本読みながらMMDの操作や設定など覚えていこうかと思います。


 


モーション:せっけんP様


Adobe Premiere Elements 7を使っていますが、今回はPさん本にあったXP標準のムービーメーカーで作っちゃいました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 影
初めましてぇん。

今更だったら今更ですが、影の設定はPMDEditorの「材質」パネルの中、上から三番目の「輪郭/影」の値を1にしておくんなんしょ。

ちなみに「にゃっぽん」はご存じ?
KID(仮) 2010/07/18(Sun)22:18:45 編集
» 無題
KID(仮) さんありがとうございました、影出ました。
あかも 2010/07/19(Mon)22:57:57 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
買った書籍
フリーエリア

Copyright © [ タッチで マウスで ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]