忍者ブログ
早わかりガイド
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

六角で作っても同じ形になるだろな。ってぐらい
操作に関しては覚えられたと思う。
まあ、自分のスタイルはメタセコ側の人なわけで
こっちで加速するのは必然ですか。
Tara088.jpg


データコンバート程度の操作では、なかなかメタセコの
操作を覚えるのは難しいですが、2~3体作れば結構
なんでもやれるようになるようです。
Tara089.jpg

これで六角で作ったモデルをメタセコに取り込んで
UV展開やテクスチャなどの続きをやったり、ちょっと
メタセコ側で修正なども出来るので便利です。

六角の新バージョンでは新IK機能なども追加される
ようなので、おいしいとこだけ使うといった
相互利用が出来るかもしれないです。

とりあえず今はMMDが着地点なので、6月発売の六角S6の
リリースまでは、メタセコ主体で進めます。
たぶんその頃までにはntny本とISAO本は一通り
試せると思うし。

次回はUVをシリンダ展開。
ISAO本のUV展開アプローチを散策します。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
買った書籍
フリーエリア

Copyright © [ タッチで マウスで ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]